ティモ(TiMO) ドラッグストア

ティモ(TIMO)はドラッグストアで購入すると安い!?

ティモ(TiMO)はドラッグストアがお得?

ティモ(TIMO)はものまねメイクで有名なざわちんさんらティアリーメンバーがプロデュースしたなんと一つで7役出来るという魔法のようなオールワンインゲルです。

 

早速、このティモ(TIMO)を使いたくて、近くのドラッグストアや薬局で市販されていたら有り難いと思い、探してみることにしました。

 

だって、ティモ(TIMO)が近所のドラッグストアや薬局で市販されていたら、買い物ついでに購入出来るし、ポイントカードも使える、またポイントもたまるのでこれはお得かな、なんて思ったのです。

 

早速、このティモ(TIMO)が近所のドラッグストアや薬局で市販されているのかどうか、探索しました。

 

>>ティモ(TiMO)の最安値はこちら

 

ティモ(TIMO)はドラッグストアや薬局で市販されているのでしょうか?

早速、ティモ(TIMO)を探しに近所のショッピングモールに行ってみました。

 

ここだったら、クリニックモールも入っているので、ドラッグストアも薬局も両方あります。

 

早速、ドラッグストアでティモ(TIMO)を探してみると、ありませんでした。

 

ティモ(TIMO)がないのはここのドラッグストアだけかもしれません。

 

薬局にもティモ(TIMO)はありませんでした。

 

ここのドラッグストアだけかもしれないので、他にドラッグストアを回ってみることにしました。

 

マツモトキヨシ、ハック、ウエルシア、スマイル、など片っ端からドラッグストアを探しましたが、やはりティモ(TIMO)はありません。

 

またティモ(TIMO)があるか薬局も探しましたが、こちらにもありませんでした。

 

どうやらティモ(TIMO)はドラッグストアにも薬局にもないようです。

ティモ(TIMO)が市販されているのは公式サイトでした

自宅に戻り、PCを開き、ティモ(TIMO)を探してみますと、公式サイトで販売されていました。

 

驚くことにこのティモ(TIMO)ですが、一つで7役するにも関わらず、なんと2980円という破格のお安さなのです。

 

しかも配合されている成分が半端なく凄いものばかりでした。

 

ざっとあげてみますと、世界的コスメアワード金賞受賞成分のアクアタイドや3種のヒアルロン酸、プラチナマリンコラーゲンなど先端美容科学の成分がふんだんに配合されていました。

 

また肌の老化を食い止めるためのノーベル賞受賞のフラーレン、フィフローBTXなどの先端エイジングケアなども計算されて配合されています。

 

5年前よりも美しくなる、というコンセプトがギュッと詰まっていました。

 

これだけすごい成分が配合されていてこのお値段はあり得ない価格です。

 

ですから、市販には流通していないのが良く分かります。

 

つまりそんじょそこらのドラッグストアや薬局に市販されていないのは、このすごい成分を配合するために余計な宣伝費や流通費を削減された結果ともある意味言えるのかもしれないですね。

 

このティモ(TIMO)ですが、使わないと損ですね。

 

気になる方はお早めに公式サイトでチェックしてみてくださいね。

 

くれぐれもティモ(TIMO)はドラッグストアや薬局では市販されていないですからね。

 

>>ティモ(TiMO)の最安値はこちら