ティモ(TiMO) ざわちん

ティモ(TIMO)はざわちんが開発に協力してできている!

ティモ(TiMO)はざわちんが全面協力?

ティモ(TIMO)はご存知、ティアリーメンバーのざわちん、高城亜樹、紗倉まな、青木隆治などが全面協力して出来た、美のカリスマがこんなのがあったらいいな、というオールインワンゲルが形になったものです。

 

このティモ(TIMO)が完成するまでに何度も何度も改良を重ねたとか。

 

ざわちんといえば、ものまねメイクでもはや殿堂入りのカリスマで毎日のハードな仕事にもかかわらず、ざわちんのお肌は綺麗と評判です。

 

このざわちんが開発にかなり全面協力したとならば、ティモ(TIMO)の実力は言わずもがなのような気がします。

 

ですが、ここで、やはりしっかりその実力が知りたい。

 

今回、ざわちんが協力したというティモ(TIMO)の成分などを調べてお肌にどんな効果があるか、調べてみました。

 

20代やアラサーび肌のお悩みに効果があるオールインワンゲル

ティモ(TIMO)は世界的コスメアワード金賞受賞成分のアクアタイド、3種のヒアルロン酸、プラチナマリンコラーゲンと保湿成分がばっちり配合されています。

 

これは20代から働き始めれば、オフィスの空調の影響で乾燥というお悩みが誰しも出てくるところにアプローチをかけるためでもあります。

 

乾燥をほおっておくと、どんどんお肌は汚くなり、とんでもないトラブルを引き起こす原因になりますので、ここをうまくケアするのが、美肌への近道なのです。

 

このティモ(TIMO)ですが、先ほど申し上げた保湿成分を含めた25種類の美容成分を配合し、肌老化が始まるアラサーのお悩みをカバーしてくれるのです。

ティモ(TIMO)の効果はどんなもの?

いつもメイクをお仕事としているざわちんが協力したのですから、それはそれはお肌への効果は期待出来るものです。

 

まず、潤い、保湿はもちろんのこと、肌荒れ改善効果、にきびや吹き出物のようなトラブル防止効果、アラサーからアラフォーへのエイジング効果、毛穴ケアなどこのティモ(TIMO)だけでここまで効果が期待出来るのですから、ここだけでも凄いのです。

 

しかも、テクスチャーはすっとお肌に浸透し、しかもべたべたしない、夏でも冬でもどちらでも使える、メイクの前に塗るとメイクのもちが良くなるといういいことずくめでした。

 

香りもほんのり甘いキャンディスカッシュという上品なものです。

 

これ、本当に使いたいですよね。

ティモ(TIMO)はこんなに凄いのにこのお値段でいいの?

さらにこのティモ(TIMO)ですが、なんと無添加処方なのです。

 

お肌の弱い方や敏感肌の方にも安心して使っていただけるように開発されたとのことでした。

 

ここまで調べると、高級化粧品並みの成分がふんだんに配合されていますので、お値段もやはりお高いのかしら、と思いきや、なんと良心的なお値段です。

 

なんと2980円なのですよ。

 

こんな価格でいいのかしらって思いますよね。

 

このティモ(TIMO)は公式サイトのみの販売ですから、余計な広告費などを使わないのでこのお値段が可能なのでしょう。

 

このざわちんが全面協力したティモ(TIMO)は使わないと損です。

 

気になる方は一刻もはやく公式サイトにGO!ですよ。

 

>>ティモ(TiMO)の最安値はこちら